有料老人ホーム選びの手順

有料老人ホーム選びの手順

有料老人ホームを選ぶにあたっては、入居者本人の心身の状況や希望、サービスの内容な費用について比較検討する必要がありますが、それらを踏まえた上で、実際に施設選びをする際の手順について紹介します。

まずは、自分の住んでいる地域、または住みたいと思っている地域に、どんなホームがあるのかを調べます。



有料老人ホームは、法律で都道府県等に届け出る義務があるので、施設に関する情報は、都道府県等の介護係の窓口に問い合わせて、届け出のあるホームの一覧を入手することから始めます。ここで、基本的な住所や連絡先等の情報を手に入れます。


そして、その中から自分の希望や条件にあったホームをいくつか選び、施設に直接問い合わせて、パンフレットや重要事項説明書を取り寄せて、そのサービスや契約の内容をチェックします。

出来るだけ複数の施設の資料を入手して比較検討することで、それぞれの特徴や違いを知ることが出来ます。

人気の産経ニュースのことならお任せください。

しかし、資料やパンフレットの情報や写真だけでは、なかなか周辺の環境や、施設の雰囲気や設備について詳しく知ることは難しいので、ある程度条件を絞った上で、実際に足を運んで見学する必要があります。

施設によっては「体験入居」が出来る有料老人ホームもあるので、この制度を利用して、自分に合った最適な施設を選ぶ事をおすすめします。
こちらに関しても、出来るだけ、複数のホームを体験利用することで、ホームでの生活やサービス内容を、十分理解して選ぶことが出来ます。

しっかりとした有料老人ホームについて詳しく知りたいならこちらです。

Copyright (C) 2015 有料老人ホーム選びの手順 All Rights Reserved.